呼吸とシンボルカラーを使ってチャクラを活性!

チャクラの動きを活性化する方法はいろいろあると思います。

各チャクラに対応する周波数の音楽を聴いたり、人によっては目に見える「石」「宝石」を用いたりする方法もあります。

しかし高次元的なものを求めるならイメージの中での方法がベターかとは思います。

今日はどなたにでもやりやすい「呼吸の力」と「チャクラの色」を使った方法をお伝えしますね。

カウンセリングを受けられる方の中では、

✔ 自己表現のかなめである第二チャクラ

✔ 社会的自信である第三チャクラ

が弱っている方が特に多いので、思い当たる場合はこのあたりでまずトライすると良いかなと思います。

チャクラの動きを活性化する方法

◆第二チャクラの例 (おへそより少し下 色:オレンジ)

1.椅子に腰かけるか横になっていてもOKです。
何かヒーリング的な歌のない音楽を小さくして聴きながらするのもよいですよ。

2.鼻から息を吸うときに、その息が「おへその下の第二チャクラに届く意識をもちます。
第二チャクラのカラーは「オレンジ」なのでその色を吸い込むようにするとさらに効果的です。

3.息を吐くときはその第二チャクラからオレンジ色を吐きだす意識になります。
口を少しすぼめて息長く吐くようにしてみてください。

4.しばらく続けると心身が緩みますから、また別のチャクラの呼吸をするのもよいです。

注意)一度に全チャクラをしようと思うと疲れてしまうかもしれないので1-3か所から練習することをお薦めします。

各チャクラのシンボルカラーは次のようになりますので、各チャクラに対応するカラーを吸ったり吐いたりしてみてください。すべて透明感のある色です。

各チャクラのシンボルカラー

実は!チャクラにはシンボルカラーのほかにシンボル的な「形と音」があるのです。

色、形と音を使いながらチャクラ呼吸をするとさらによいのですが、文章の中では難しいので、

近々「チャクラ呼吸のための動画」を作成しようと思います。

出来ましたらお知らせしますのでしばしお待ちくださいね。

それではまたお会いしましょう(^_^)/~

その原因・・・実は『霊障』かも知れません。

◉上司からのパワハラに悩んでいる。
◉パートナーのDVに困っている。

◉病気というほどではないが気になる症状がある。
◉もっと自分の能力を活かしたいのに結果が伴わない。

◉がんばっているのに職場で正当に評価されていない。

特にこのようなことでお困りの方はぜひ ご一読ください。

目次