メルマガ

ご登録頂くとスピリチュアルやアセンションなどに関する情報がメールで届きます。

アセンションとは?

この記事を読んでいただいている方は、おそらく「アセンション」という言葉をすでにご存じですよね?

十数年前から聞く機会が増えてきたアセンションというのは

「地球と人類の次元上昇」

という意味になります。

5次元に上昇するとは?

私たちは現在3次元世界にいますがアセンションすると「5次元」に上昇することになります。

5次元に上昇というその意味は「波動」が上がるということです。

すべてのものには波動(バイブレーション)がありますが
波動が上がる=波動が「精妙になる」ということです。

違いをちょっと乱暴にたとえるなら、

だれかに怒鳴っているようなときの人の波動はとても「荒い振動数」といえますし、反対に何かに感謝したり、静かに瞑想しているようなときの波動は「細かい精妙な振動数」というふうに比較できるでしょう。

地球が5次元に上昇するということは、荒い地球の波動が現在よりはるかに細かい精妙な振動数の世界になるということです。

まさに今はアセンションのチャンス?

そして、地球アセンションのチャンスというのはなんと

1万5千年に一回!!

と言われていて

今この地球に生まれている私たちの多くはこのアセンションを目的として生まれてきた魂!とも言われているんですよ(@_@)

地球は「実験星」とも言われていて(宇宙人から見てですが)、地球に生まれるということはとても勇気がある魂と思われているようです。あら~(^^;

地球はまだまだネガティブ落としをしなくてはならない状況の星のため、ネガティブ要素をがたがた振り落としながらアセンションするしかないようなんです。すーっとはいかないわけ。

日本でも淡路大震災、東日本大震災のような忘れることのない大災害や、最近の台風15号、19号による予測のつかないような自然災害などがその一つですし、オーストラリアの大火事なども記憶に新しいですね。異常気象もそうです。


そのほか、国内・国内とも想定内とか想定外という言葉が通用しないような状況が増えています。

このように、一見大厄災のように受け取られている災害も


地球の垢落としの一環なのです。


それくらい地球にはネガティブ要素がまだまだ満載なんですね~。


そして2019年までにはアセンションの第一フェーズが終了したと言われ、2020年から次のフェイズに入るため、


ネガティブ落としの速度が速くなり、表面的にはさらにネガティブな自然事象や人間が起こす事象がますます増えてくると言われています。


そして!私たち一人一人も「小さな地球」(小さな宇宙でもありますけどね)ですから、どうしてもネガティブ落としをしなくてはならなくなっています。

個人差はありますが、いろいろますます噴き出すことが多くなりますよ~。でもちゃんと目的があるのですから。

この3次元は「物質世界」で否定概念が渦巻いていますが、5次元世界はいわば「意識の世界」で否定概念のない世界です。

スピリチュアルな世界に興味を持っている方はほとんどの方が漠然とでも「アセンションしたい」と思っているのですが、

  • アセンションするとは具体的にどういう状態になるのか?
  • アセンションにはどんな条件が必要なのか?
  • また、アセンションしないことを無意識に選んでいる方も多いわけですがそれはどういうことなのか?

その他いろいろを不定期ではありますが、メルマガに書いていきたいと思いますし、必要なワークのご提案もさせていただきたいと思っています。

さて、次はどんなことを書きましょうか?
しばしお待ちくださいね(^^)/~~~