<引き寄せ脳>を作ろう!

引き寄せ脳引き寄せ脳

 

古代脳に残る恐れと思考パターンを書き換えて
   - 引き寄せ脳を作ろう! -

 このワークで働きかけるひとつは、普通の無意識や潜在意識と言われているよりももっと深く、原始的な脳神経系で作られて、扁桃核(体)という器官の中にある情報の痕跡です。

 

 

情報の痕跡の内容は主として次の五種類と考えられています。

  1. この世界は悪意や敵意にみちた危険な世界だ
  2. 私は攻撃される、あるいは殺される
  3. 私は無力で傷つきやすい
  4. 私は捨てられる、場合によってはそれは「死」をも意味する。
  5. 私は嫌われ者だ、または要らない子だ。

 これらは胎児期から3歳くらいまでの間に作られたものや、親、先祖から受け継がれたものまでが含まれています。

 

扁桃核は「不安」や「怒り」を作り出す器官

 なので、ここが異常に活性化して過敏に反応している場合には上の5つのどれか、あるいは全部が隠されています。
あまりに深い部分なので普段自覚できていない方が多いですね。
 

帯状回は「最終意思決定」を調整している

 働きかける二つめは、やはり古い脳の「帯状回」という器官です。
この器官は自分の意思や願望だけではなく、他者の意向を「忖度(そんたく)」して最終意思決定を行うことの調整をしていると考えられています。

 

 実は心理学でいう「思考パターン」がこの帯状回の中に潜在意識として詰め込まれているのです。扁桃核内の原始的意識に比べれば、潜在意識とはいえ、普段の自分の思考パターンとして自覚できている部分が多いものです。
 このワークではまずあなたの扁桃核内のネガティブな情報痕跡と帯状回の中の思考パターンを調べていきます。

 そのあと錬金術的な脳の書き換えワークでネガティブなものをクリアし、新たにポジティブな思考パターンをダウンロードします。

 

◎このワークで期待できること
 (以下クライエントさん方の感想です)

  • 長い間良くならなかったうつ状態が消失した
  • 将来に可能性を感じ、希望がわいてきた
  • 無意識の過剰な甘えがなくなり(不満で会社を休みがちだった)、まともな社会人らしい行動に変わった
  • 傷つくのが怖くて言いたいことが言えなかったのが言えるようになってきた
  • 過剰な責任感を感じないようになった
  • 自分の不利な癖に気づきやすくなり改善が楽になった
  • 自分は意外に能力があるのかもと思えるようになった
  • 会社の異動先が評判の良くないところで心配だったが、前の職場より働きやすく人間関係もよくてびっくり!自分が変わったからかもしれない

などなどたくさんあります!

 

【 費 用 】30,000円(2時間)
【セッション】 対面、スカイプ どちらでもお受けできます。
注) 2時間以上になった場合は通常のカウンセリング料金が加算されますことをご了解ください。

 

 

 


お問い合わせは こちらへ