HSPとエンパス チェックリスト

HSPとエンパス

今日は、先週お知らせしたようにHSPとエンパスのチェックリストをあげてみますね。

<HSPチェックリスト>

HSPを提唱しているアメリカの心理学者、Dr.エレイン・N・アーロンのチェックリストです。

□ 感覚に強い刺激を受けると容易に圧倒されてしまう。

□ 自分をとりまく環境の微妙な変化によく気づくほうだ。

□ 他人の気分に左右される。

□ 痛みにとても敏感である。

□ 忙しい日々が続くと、ベッドや暗い部屋などプライバシーが得られ、刺激から逃れられる場所にひきこもりたくなる。

□ カフェインに敏感に反応する。

□ 明るい光や、強い匂い、ざらざらした布地、サイレンの音などに圧倒されやすい。

□ 豊かな想像力を持ち、空想に耽りやすい。

□ 騒音に悩まされやすい。

□ 美術や音楽に深く心動かされる。

□ 時々神経が擦り切れたように感じ、一人になりたくなる。

□ とても良心的である。

□ すぐにびっくりする。

□ 短期間にたくさんのことをしなければならない時、混乱してしまう。

□ 人が何かで不快な思いをしている時、どうすれば快適になるかすぐに気づく(たとえば電灯の明るさを調節したり、席を替えるなど)。

□ 一度にたくさんのことを頼まれるのがイヤだ。

□ ミスをしたり物を忘れたりしないよういつも気をつけている。

□ 暴力的な映画やテレビ番組は見ないようにしている。

□ あまりにもたくさんのことが自分の周りで起こっていると、不快になり神経が高ぶる。

□ 空腹になると、集中できないとか気分が悪くなるといった強い反応が起こる。

□ 生活に変化があると混乱する。

□ デリケートな香りや味、音、音楽などを好む。

□ 同時に自分の中でたくさんのことが進行すると気分が悪くなる。

□ 動揺するような状況を避けることを、普段の生活で最優先している

□ 大きな音や雑然とした状況など強い刺激に悩まされる。

□ 仕事をする時、競争させられたり、観察されていると、緊張し、いつもの実力を発揮できなくなる。

□ 子供のころ、親や教師は自分のことを「敏感だ」とか「内気だ」と思っていた。

引用元サイト:Are You Highly Sensitive?|The Highly Sensitive Person

 

14個以上当てはまったら、あなたはHSPといえるでしょう。当てはまる数が少なくても

強くあてはまるチェックポイントがあればHSP気質があるといえるかもしれません。

 

<エンパスチェックリスト>

エンパスを提唱しているローズ・ローズトゥリーさんによるチェックリストをご紹介します。

 

魅力的な人に会うと、その人のようになりたいと感じる。

□ 人が誰かに共感しているようにふるまっているとき、実際は違うことがわかるのでイライラしたり、おかしくなる。

自分だけでなく、人に対して過敏である。

□ 恋することのメリットの1つは、恋人の目を通して世の中を見られることだ。すべてがいつもと違って、新しくなる。

□ 人から受ける賛辞の中で、お気に入りは、「あなたは私の質問に本当に答えて
くれている」や「あなたは誰よりも私をわかってくれる」である。

□ 友達といる時、ただおしゃべりするだけでなく、私の波長がシフトする。
たとえば、相手がアーティストだったら、色がいつもより鮮やかに見える。
ミュージシャンだったら、音が聞こえる。スポーツ選手だったら、身体に活力がわくのを
感じる。

□ 同じ話を初めてあった人に話すとき、3人いたらそれぞれ違う話し方になる。たとえば、相手の学歴について何も知らないのに、高い教育を受けている人には、自然に難しい言葉や長い言葉が出てくる。

病気の人と一緒にいると、相手の症状を何もしないのに感じる。もし、その体験を完全に受け入れてしまうと、手に負えなくなるかもしれない。

□ 人と話したり、ダンスしたり、教えたりするとき、相手の波長にすぐ合わせられる。相手が何を考えているかがわかる。

□ 動物や植物に話しかけると、応えてくれるのがわかる。

□ 野外にいると解放される。景色が変わるだけでなく、考え方や感じ方も変わる。まるで、動物や植物の意識を感じ取っているようだ。

□ 鏡を見るとショックを受ける。「これが私なの?」と。単なる顔と身体以上に、自分をエネルギー(非物理)的存在として認識しているからだ。

□ 友情とは、単に共通の趣味を分かち合うだけではない。友人たちが、さまざまな生き方を示してくれるのが楽しいのだ。

□ 私には、人生のより深い次元を探求している人に出会いたい、という強い願望がある。自分と同類の人間に出会うと、たとえ道ですれ違いざまに目が合っただけでも、私のスピリットは何時間も軽やかになる。

引用:『エンパシー 共感力のスイッチをオン/オフしよう』

引用元サイト:https://globo-site.com/empath-hsp/#i

このチェックリストは一つでも当てはまったらエンパスと言われています。

 

 

チェックリスト、あなたはいかがでしたか?

HSPやエンパス体質であることを理解していない時や、受け入れていない場合は

人生をひどく「生きにくい」と感じたり、うつっぽくなったりしがちかもしれません。

でもこの体質の人が自分の特徴を知ったうえで、自分独自の「強み」を見つけたら

とても個性ある自分に合ったすばらしい生き方ができると思います。

チェックリストはその入り口と思ってくださいね。

HSPやエンパスで苦しまないように書かれたものもありますし、それらを

参考にされるのも良いと思いますが、苦しむということはHPSやエンパスである

というだけではなく、その背景にネガティブな思考の癖や思い込みが根付いている

ことがほとんどです。

 

次回はちょっと変わった方法で、HSPやエンパスのかたはもとより、生きにくいなー

と思っている人が実行すると意外な効果を感じられる、「声と身体の一部を使う

方法」をご紹介しましょう(^^ゞ

 

それではまたお会いしましょう(^_^)/~

 

🌟あなたのスタートアップを応援する特別セッション

  https://alkeriru.com/special-event/

 

 

 

メルマガに登録頂くとブログ更新時にお知らせいたします!

スピリチュアルトレーナー野村由紀子のメルマガ

メルマガ登録はこちら

 

ただいま大評判の講座!

野村由紀子の個人セッションにご興味がありましたら まずは第一歩として下記の講座がオススメです。

世の中の役に立ちたいのに自分の問題で前に進めない方のための特別企画

野村由紀子の特別企画 詳細はこちら