カルマリリースを体感された方のお話

srtとspr|ヒーリング&カウンセリング☆アルケリル|横浜カルマリリース体験

はーい!スピリチュアルトレーナーの野村由紀子です🌈

なたが自分を癒やしながら世の中に貢献したいなら、

私は大応援団になりますよ🎶☝️

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

地球のアセンションがジワジワ進みつつある今、私たちはそれに見合う「波動」になって

いないと、今まで以上に地球で生きていくのが大変になるのです!

地球アセンションについていきたい人のための新しいエネルギーワークやヒーリングを

提供しつつあります。

その一つが「カルマリリース」カルマの解放です。詳しくは 以下をクリックしてみてください。

カルマリリースでポジティブな引き寄せも起きる
カルマ解放で心身を楽に ポジティブな引き寄せも起きる! カルマは私たちが何度も転生してきたなかで解決しえなかった「課題」です。ここでいう「カルマ」はあくまで現実面に問題をもたらしている種類のカルマのことです。 これを「3次元的カルマ」...

ワークを受けるだけもできますし、私から伝授講習を受けて自分でカルマリリースをする

こともできます。

私は今会社ではリリースワークをせっせと行い、個人のクライエントさん方には「伝授」

講習をお勧めしています。

これからお話しするのは、伝授講習を受ける前に「一回実際にワークを受けてみたい」

と言われたクライエントのR子さん(40代)の体験です。

この方は個人カルマと家系から受けているカルマの2種ありました。

まず個人カルマリリースのときの体験です。(以下R子さんのお話)

「カルマリリースが始まったとたんに私の身体が仏像、大日如来とかそんな

風な仏像になったんです。そしたら・・・

銀色というか鉛色の「いくら」みたいは粒々が仏像の私の身体に張り付いて

きて、気持ち悪い~!って感じになりました。

リリースが進むとその「いくら」みたいなものがドロドロっとした感じで

流れていくんです。めちゃ気持ち悪い~。

そしてリリースが終わるなってわかったんですが、いくら状のものは

落ちていったけれどまだだいぶ残ったままでした。あー、気持ち悪いです」

次は家系から受けているカルマのリリースです(以下R子さんのお話)

「リリースが始まったら今度は私の頭が雲の上に出ていて下を眺めているんです。

あら、さっきと違って大丈夫かな?と思ったらいきなり背中に「袈裟がけ」のように

斜めに・・今度はいくらでなくて「スジコ」のようにべったり張り付いているんです!

これもすごーく気持ち悪くて・・・リリースが終わる間際に張り付いていたものが

はがれてきたんですが、まだ残っていて・・・こんなに気持ち悪いものが

くっついているなら、伝授講習の日程(先ほど決めた)をなるべく早めたいです!」

とお話しされていました。R子さんは感性がとても鋭いサイキック体質で映像的に

見やすいタイプの方なのでここまで感じられたのだと思います。

ほかのクライエントさん方は「身体中が温かくなった」「頭がぼーっとした」

「頭が少し痛くなった」「目の前になんか光が見えました」「胃が軽くなった(または重くなった」

などが多く、まったく何も感じないクライエントさんも少なくありません。

ただ、R子さんの感じられたものは一般には感じないだけで、実は皆が背負っているカルマ

の雰囲気を表すものだなーと感じたので許可を頂いてご紹介したくなりました。

お話をご紹介したクライエントさんはそのあとすぐ伝授も受けられ、現在はご自分で

毎日リリースをしておられ「少しずつですがカルマが取れてきているのがわかります」

と言われています。節目節目でどのくらいリリースできたかは私が拝見することに

しています。

このワークで解放されたカルマは再び戻ってこないように作られています。

(一般的にカルマは一度解放しても必要なら戻ってくるものです)

解放後は心身が根本的に楽になりやすいうえ、ポジティブな引き寄せが起こりやすくなります。

アセンションのためにはカルマを解放しておくことも大切な条件になりますので、

私としては今熱くお薦めのひとつです。

世の中の役に立ちたいのに自分の問題で前に進めない方のための特別企画

野村由紀子の個人セッションにご興味がありましたら まずは第一歩として下記の講座がオススメです。

➡野村由紀子の特別企画 詳細はこちらをクリック