まだまだ「パワハラ」「いじめ」は地球の大問題

3が日はあっ!!という間に過ぎ、すでにいつものモードの日々が始まろうとしていますね。

中にはお仕事の性質上、年末からお正月の間も出勤された方もおられたことでしょう。

私は4日からの仕事始めは、会社のクライエントさん方とお会いしました。

そしてそれぞれの方の様々な悩みの奥に、軽くはない人間関係の「あつれき」が潜んでいることを改めて感じています。

「考え方の違い」、「理屈で説明できない相性の悪さ」、さらにあえて言えば「こころの成熟度の違い」、また背景に「その組織全体にかかっているストレス度」などが関係しています。

このブログではアセンションや2極化に関することを書いていますが、2極化の片方の世界では今でも「パワハラ」「いじめ」が依然として横行しているのも事実です。

では、パワハラやいじめに遭いやすい人や状況の特徴があるとするとはそれはどんなものでしょう?

①コミュニケーションが不器用な人

あいさつできない、雑談を遠巻きに見ている、何を考えているのかわかりにくい人。

②目立つタイプ

極端に引っ込み思案、自己主張強すぎる、抜擢される(嫉妬される)人。

③空気が読めない(かといって天然と笑ってもらえないタイプ)

 冗談が通じない、マイペース過ぎ、自我が強すぎる人。

④環境自体がストレスフル(誰かをターゲットにして発散ガス抜きしたくなる)

忙しすぎる、ノルマがきつい、閉鎖的な職場。

⑤パワハラする相手の人の人格が低すぎる(ということもよくあります)

他にもあると思いますが、代表的にはこんな条件があり、さらにその人独特の魂の性質や、子供時代や過去世での体験などが大いに関係しています。

親に虐待に近い扱いを受けてきた経験や、過去世で理不尽な体験をを多く持っている人などが当てはまります。

会社でのクライエントさん方はパワハラやいじめで苦しむ人が少なくないため、カウンセリングにプラスしてカウンセリングを促進させる効果的なエネルギーワークを作りたいとずっと思っていたのですが、

年末にそれが完成しました、ジャーン(*^^)v

錬金術メソッドを用いてその方の魂」そのものを変容させ、変容した自分として存在して生きていけるように作っています。

動画も作っているので近々アップいたしますし、このホームページにもアップする予定でいます。

はやく知りたいなーという方は以下にお問い合わせください!
(*^^*)

今年は昨年よりさらに世の中ではいろいろ大変なことが起こると言われています。

地球も個人も5次元世界に変容するには手放すことがまだまだたくさん残っているため、それは仕方のないことです。

集合意識は私たち一人ひとりの意識が作っているのです。そしてその集合意識が流れを決めていきます。

よく聞くことですが「嫌な世の中だよねー」などと自分の外側のせいにすることなく、自分という地球の中身を大切に調えていきましょう!!

それではまたお会いしましょう(^_^)/~

今だけ3,000円特別企画

あなたが悩む問題の根底を知り新しいスタートを応援する特別セッション

特に「初めての方」や「悩みの原因がどこにあるのか?」が分からないという方にオススメ。

『解決の道』への扉をあけるスペシャルなスピリチュアル・セッションです。  

目次