アセンションー今起こる様々な不調には理由が?

最近のお天気は急に寒っ、ブルブル(>_<)となり、厚着したり暖房つけたり・・と思ったらしばらくすると、また蒸し暑くなったりと、油断大敵な感じですね(^^;

 

それと同時に肉体を持つあなた自身も同じように心身の調子が乱高下すること場合が増えてきたように感じないでしょうか?

 

はっきりアセンションが進んできてからもう10年くらい

 

経過していますが、だいぶ前に「アセンション病」とか、

 

「アセンション副作用」などと一部で有名になった症状が

 

いろいろありますが・・・・慢性頭痛、うつっぽさ、原因不明の

 

皮膚のかゆみ、その他実にさまざまな不調、etc.

 

アセンションエネルギーの速度が当時よりさらに

 

速くなっている現在は、このエネルギーについていくのが

 

大変なため、アセンションを望む人々の心身に不調が

 

目立っているように感じます。

エネルギーが加速すると、

 

意識無意識にアセンションすることを選択した人は、

 

「肉体を変位させ、アセンション仕様の身体になる」ための現象が起こります。

 

まだアセンションエネルギーにぴったり並走?

 

するまでには至っていないため、過程として不具合が起こりやすくなると思われます。

 

不調、不具合というのも先ほど挙げた身体上のことだけではなく、

 

人間関係にも表れやすくなります。

 

関係と言っても双方の間で同時に起こることもあれば、

 

あなただけが秘かに「ネガティブな感情」に苦しむ、

 

というようなこともあり得ますね。

 

身体不調や人間関係の不調のときにはなにが起きているいるのでしょうか?

それは「ジャッジ」です。ジャジャーン。

 

ジャッジは「よい」わるい」のどちらかで意味づけすることです。

 

心身の不調や、人間関係でのモヤモヤ、怒りなどに関して、

 

「あのときあんなこと言わないでおけばよかった・・・」、

 

「あの人にあんなふうにきつく言われたから頭にくる」、

 

などなどと後悔、罪悪感、自他への怒りなどで、

 

あるがままを受け入れられない」とき、

 

 

つまり「軸がぶれるている」ときの自動的反応が「ジャッジ」だともいえるでしょうか。

 

 

ぶれてジャッジしてしまいがちなのが私たち人間です。

 

「アセンションを望む魂」であるあなたは、

 

 

本質的にはそういう自分が本来の自分ではない!とどこかで知っています。

でも、理由を考えたり、こうあるべきだったと後悔したり、

 

罪悪感を感じるのは思考(精神体)と感情体に残る執着であり、

 

 

そこには必ず「エゴ」(怖れが同席しています。

あなたがジャッジしているのは何なのか?

 

 

何を怖れているのか?


でもジャッジしてしまっている自分、怖れている自分、

 

 

そんな自分を受け入れられていくに従い

 

 

一見ネガティブな不調や人間関係の感情問題から、

 

 

,「何を学んでいるのか?」に気づいていくことができるのです。

アセンションを意識無意識に望んでいるあなたも私も,

 

 

まだそのプロセスの中でつらい思いをすることもあります。

パワフルなエゴ(怖れ)の圧力を押し返し、

 

 

あなたのスピリットに従ってこのプロセスを歩んでいきましょう!!

 

 

それではまたお会いしましょう(^^)/~~~

 

今だけ3,000円特別企画

あなたが悩む問題の根底を知り新しいスタートを応援する特別セッション

特に「初めての方」や「悩みの原因がどこにあるのか?」が分からないという方にオススメ。

『解決の道』への扉をあけるスペシャルなスピリチュアル・セッションです。  

目次