夏至はデトックスとスタートのとき

今年の「夏至」は6月21日です。

夏至は、地球から見たときに太陽の軌道がもっとも高くなり、一年の中で昼間が

一番長~い日として知られていますね。

スピリチュアルな意味合いでいうと、夏至は太陽のエネルギーが一番強くなる

日です。

言い換えれば一年で最も太陽のエネルギーが降り注がれるため、「宇宙からの

エネルギーのパイプ」が太くなり、宇宙からの強いエネルギーを心身に感じやすい

日にもなっています。

地球の転換点にもなっているわけです。

 

あなたに知っておいていただきたいのは、夏至の前後は「心身の調子が悪い」

と感じる割合が多くなるということです。

特に今は5次元に向かってシフトが進み、地球のエネルギーが加速しているため、

これまでの夏至のときより不調がより激しくなる傾向があるのです。

不調もいろいろありますが・・・

・だるさがとれない

・やたら眠い

・仕事の失敗が目立つ

・仕事、人間関係などのストレスからの「過食」がとまらない

・イライラして感情のコントロールがきかない

・アルコール、チョコレートなどの依存が再発する

・人間関係で思わぬショックを受けパニックになる

・親しい人との別れ

などなど…他にもいろいろあります。

今5次元へのシフトを大なり小なり望んでいるあなたにとっては、

「手放し」たほうがよい自分自身の行動や思考のクセが現実の現象となって

出て来やすいのです。

 

これはすでにあなたにとっては「不要」な物を捨てていこうとする潜在意識の

動きなのです。

つまり「大デトックス」のときだ~!ということなんです(^^;

 

そしてそのことの根底には「インナーチャイルドの傷」の問題がほとんどの場合

必ず潜んでいます。

前回お伝えした「拒絶の傷(同性の親との問題がベース」「見捨ての傷(異性の親との

問題がベース」などです。これらは複合したりもしています。

まだご紹介していないインナーチャイルドの傷がいくつかありますので、

追ってご紹介しますね。

 

そのほかに「カルマ問題」も大きくかかわります。

 

ですから、大切なことは、いろいろな不調が起こっても、大デトックスのときだから

怖れず出していこう!という気概も必要なんですよ。

私自身ももちろんいろいろなことが起こり、苦しいけれどいろいろと気づかされることが

以前より多くなっています。

はっきり言って自分の中の「闇の部分」、と言っても多くのひとにとっては

「インナーチャイルドを泣かせているエゴ」の部分を直視する必要が

起こるので結構きついんです。

この大切でしんどいときには、たとえばこんなことをやってみましょうか。

・海に近い人なら裸足で砂浜を歩き海水を足に感じる(アーシングといいますね)

・「死海の塩」とか「エプソムソルト」(これは塩ではないのでどんな風呂桶でも

 大丈夫)のお風呂でゆっくりする(浄化作用があります)

・(いつもお勧めしている)QEを継続する

・たまには映画を見てみる。映画館も空いてます。netflixやAmazonプライムその他でも。

まだまだ思いつくことはやってみましょう!(^^ゞ

 

その他には・・・

 

・自分をジャッジすることなく(ここ大事)「内省」する

・自分のインナーチャイルドが納得してくれる行動をとる
(特に周囲を気にして自分らしい行動をとれない習慣があれば)

 

こういう時はインナーチャイルドの本当の自分の望みに気づいたりする

チャンスでもあるので、カウンセリングを受けるのも役に立つでしょう。

 

それではまたね~(^_^)/~

 

 

 

今だけ3,000円特別企画

あなたが悩む問題の根底を知り新しいスタートを応援する特別セッション

特に「初めての方」や「悩みの原因がどこにあるのか?」が分からないという方にオススメ。

『解決の道』への扉をあけるスペシャルなスピリチュアル・セッションです。  

目次